googleマイビジネス

googleマイビジネスを登録しました。

12/2にビジネスのオーナー確認を郵送で依頼しました。

12/8にgoogleから確認コードが送られてきました。

左図のように経路案内が表示されています。

スピーカーに百面相をする顔が乗ったAIソーシャル・ロボット

コミュニケーションロボット

ストックホルムにあるfurhat robotics社が、スピーカーとマイク、カメラが内蔵された筐体の上に、内側から顔のアニメーションを照射するAIソーシャル・ロボット「furhat 」を開発しました。

 

顔全体のマスク部分は交換が可能なので、照射する顔に合わせて取り替えられるとのこと。そして頭は3自由度で人間らしい動きをするので、必要以上にリアルな顔面ロボになるのです。

https://www.gizmodo.jp/2018/12/ai-social-robot-cyber-horror.html

続きを読む

イギリス「自律型キラーロボット開発か」反ドローン団体が懸念を表明

軍事ロボット

イギリス政府が2億ポンド(約300億円)投資して、BAE Systemsなど軍事企業と国防省が自律型のドローンを開発しているとのこと。 

▼BAE Systemsが公開している無人兵器による新たな戦い方を紹介する動画(BAE Systems)

 https://news.yahoo.co.jp/byline/satohitoshi/20181203-00106291/

続きを読む

人工知能を使った自動野菜収穫ロボット

農業ロボット

ビジネスコンテスト「X-Tech Innovatin2018」で最優秀賞を受賞した作品。イベントの中で同社は開発中の野菜の収穫ロボットを軸とした農業自動化プラットフォームの概要と戦略、 ビジョンをプレゼンした。

https://robotstart.info/2018/12/07/inaho-xtech.html

続きを読む

アニメにしか見えない! 人形ロボットがいる『美女と野獣』ライドが東京ディズニーランドに

人型ロボット

2020年春、東京ディズニーランドに建設中の新エリアに、『美女と野獣』のアトラクション「美女と野獣“魔法のものがたり”」がやってきます。そこで東京ディズニーリゾート公式が、そのエリアやアトラクションを建設しているメイキング映像を公開しました。

https://www.cinematoday.jp/news/N0105403

続きを読む

メカ好きにはたまらない!「ほぼ遊び心」で生まれたロボット型の薪ストーブに歓喜

コミュニケーションロボット

お腹の中でメラメラと炎が揺れる様は発進するためのエネルギーをためているようにしか見えない、この“ロボット”の正体。

実は、高知・土佐清水市にある鉄工所「小磯鉄工」が製造する「ロボット型薪ストーブ」なのだ。

歩き出しこそしないものの、近寄ればほっこり暖まれるだけでなく、オーブンの機能も付いているため、ピザやお餅も焼ける優れもの。

幅80cm ×奥行80cm × 高さ1mのもの(税込650,000円~)と、一回り小さい幅55cm × 奥行55cm × 高さ55cm(税込430,000円~)のサイズ展開があるという。

https://www.fnn.jp/posts/00393020HDK

続きを読む

AIバスケットボールロボット「CUE2」

研究開発
2017-18シーズン終盤に加入し話題を呼んだ、狙ったシュートは外さないAIバスケットボールロボットの「CUE」が、「CUE2」としてさらに進化を遂げ、アルバルク東京の一員として11月24日、アリーナ立川立飛に帰ってきました!
■CUE2(キューツー)
背番号:92
ポジション:SG(シューティングガード)
身長:204㎝
体重:56kg
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000035222.html
続きを読む

6足歩行ロボット「HEXA」

生物型ロボット
HEXAは、中国の北京に拠点を置く会社Vincrossが開発したもの。6本の脚の上にキノコの傘のような本体が載った姿は、アニメ『攻殻機動隊 S.A.C』に出てくる人工知能搭載の多脚戦車タチコマ(原作漫画ではフチコマ)のような愛らしい印象を与えます。
HEXAのハードウェアはとても高性能で、独自開発した脚用関節モーターによって、あらゆる場所での歩行が可能です。開発チームの行ったテストでは、高い段差や階段を6本の脚を器用に使って登ったり、不安定な道も難なく進めたとのこと。ただし移動速度は最大で秒速1.2cmとのこと。
https://japanese.engadget.com/2018/11/28/6-hexa-kibidango/
続きを読む

Best Pages 2018 受賞サイト

  1.  年に一度、Jimdo で作られた今年最高のホームページを選出する「Jimdo Best Pages」が 2018 年 11 月 9 日(金)に開催されました。
  2.  今年の受賞サイトの発表
Jimdo Best Design(デザインが優れている)
ならまち 町家宿 となり
Jimdo Best Content(内容が優れている)
柴田民緒 TAMIO Shibata Official Site
Jimdo Best Online Store(オンラインストアとして優れている)
八重山三線工房
Jimdo Founder Selection(Jimdoの創業者が選出)
備前の国 総社宮
JimdoExpert Selection(2018年の特別賞 JimdoExpertが選出)
瀬戸内デニム
Jimdo Best Page (総合的に優れたホームページ)

複雑な眼球組織内を「泳ぐ」超極小のナノロボット、今後の発展に期待

研究開発

ドイツのマックス・プランク研究所内にある、マイクロ、ナノ・アンド・モレキュラー・システムズ研究室の国際チームが、目玉の奥に薬を運ぶ、特殊コーティングされ磁力で動く金属製ナノロボットを開発しました。これらは複雑な構造の眼球の中を難なく通り抜けられるほど、小さく作られているのです。

https://www.gizmodo.jp/2018/11/nano-robots-max-plank-institute.html

続きを読む

阪大のロボット・ヘッド、Affettoの表情は不気味なまでに人間そっくり

アンドロイド

Affettoは魂の底を見通すような視線をこちらに向けたまま微笑することができる。大阪大学の研究グループが開発したこの子供の頭のロボットは人間の表情を巧みに模倣することができる。微笑するだけでなく、鼻をうごめかしたり、 目を閉じて物思いにふけったりする。総じていえば、正気では目を覚ますことができない悪夢ができあがりそうだ。

https://jp.techcrunch.com/2018/11/22/2018-11-21-affetto-is-the-wild-boy-head-robot-of-your-nightmares/

続きを読む

合体・変形してIoT機器も操れる。プログラミングが楽しめる知育ロボット「Qbee」

トイロボット

ブロック・コーディングでプログラミングは簡単。スマートフォンで操作ができる上、心臓部であるmicro:bit基板パーツがブルートゥース接続でゲームのコントローラーにもなり、ロボットそのものをコントロールすることもできるのは斬新です。 

レゴとも相性が良く、組み合わせれば拡張性は無限大。タブレット端末からロボットを経由すれば、スマートホーム家電の操作だってできてしまうんです。 

STEAM(科学、技術、工学、芸術、数学)に興味を持っている子供たちには超うってつけですし、もし飽きてもIoT機器を操作するハブにしても良いかもしれません。

https://www.gizmodo.jp/2018/11/qbee-programable-robot.html

続きを読む

MIT、無重力でも使えるイカのような触手ロボット「Spatial Flux」を開発

生物型ロボット

MIT、無重力でも使えるイカのような触手ロボット「Spatial Flux」を開発

MITメディアラボのシティーサイエンス・グループが、空気圧で動くシリコン製触手ロボット「Spatial Flux」を開発しました。これは無重力空間で動作するように作られた常識に囚われないロボットなのです。

https://www.gizmodo.jp/2018/11/spatial-flux-mit.html

続きを読む

アマゾンが描く2022年の世界

田中道昭著「アマゾンが描く2022年の世界」を読みました。

アマゾン攻略のポイントとして以下あげています。
・文化的イノベーション
・文化ブランド
・精神的価値
・ピア・ツール・ピア

また、アマゾンのリーダーシップ14カ条が書かれています。
customer obsession
カスタマーを起点に考え行動。カスタマーから信頼を獲得し、維持していくため全力を尽くす。リーダーは競合に注意を払うが、何よりもカスタマーを中心に考える。

ownership
リーダーはオーナーシップが必要。リーダーは長期的な視野で考え、短期的な結果のために、長期的な価値を犠牲にしない。リーダーは自分のチームだけでなく、会社全体のために行動。リーダーは「それは私の仕事ではありません」とは決して言わない。
 
invent and simplify
リーダーはチームに革新と創造を求め、常にシンプルな方法を模索。リーダーは状況の変化に注意を払い、新しいアイデアを探す。自分たちが生み出したものだけに限らない。新しいアイデアを実行する上で、長期間にわたり外部に誤解されうることも受け入れる。

are right,a lot
リーダーは多くの場合正しい判断を行う。強い判断力を持ち、経験に裏打ちされた直感を備える。リーダーは多様な考え方を追求し、自らの考えを反証することもいとわない。

learn and be curious
リーダーは常に学び、自分自身を向上させ続ける。新たな可能性に好奇心を持ち実際に追及する。

hire and develop the best
リーダーは全ての採用や昇進において、パフォーマンスの基準を引き上げる。優れた才能を持つ人材を見極め、組織全体のために進んで人材を活用。リーダーはリーダーを育成し、コーチングに真剣に取り組む。全てのメンバーのために新しい成長のメカニズムを創り出す。

insist on the highest standards
リーダーは常に高い水準を追求。リーダーは継続的に求める水準を引き上げていき、チームがより品質の高い商品やサービス、プロセスを実現できるように推進。リーダーは不良を下流に流さず、問題を確実に解決し、再び同じ問題が起きないように改善策を講じる。
think big
狭い視野で考えると大きな結果は得られない。リーダーは大胆な方針と方向性をつくり、示すことによって成果を導く。リーダーはお客様に貢献するために従来と異なる新たな視点を持ち、あらゆる可能性を模索。

bias for action
ビジネスではスピードが重要。多くの意思決定や行動はやり直すこともできるため、大掛かりな分析や検討を必要としない。計算されたリスクをとることも必要。

frugality
少ないリソースでより多くのことを実現。倹約の精神は創意工夫、自立心、発明育む源。スタッフの人数、予算、固定費は多ければよいというものではない。

earn trust
リーダーは注意深く耳を傾け、率直に話し、人に対して敬意をもって接する。気まずい思いをする事があったとしても間違いは素直に認め、自分やチームの間違いを正しいと言ったりしない。リーダーは常に自分たちを最高水準と比較、評価。

dive deep
リーダーは全てのレベルの業務に関与し、常に詳細を把握して頻繁に詳細を監査し、メトリクスと個別の事例が一致してないときに疑問を呈する。リーダーが関心を持つに値しない業務はない。

have backbone;disagree and commit
リーダーは、賛成できない場合には、敬意をもって異議を唱える。たとえそうすることが面倒で労力を要することであっても例外ではない。安易に妥協して慣れ合うことはしない。しかし、いざ決定がなされたら、全面的にコミットして取り組む。

deliver results
リーダーは、ビジネス上の重要なインプットにフォーカスし、適正な品質で迅速にそれを実行。たとえ困難なことがあっても、立ち向かい、決して妥協しない。

0 コメント

激闘! サヨナラ勝ち!

負ければ、巨人にマジックが点灯する試合で、ドラゴンズが意地を見せた。

1アウト満塁で、平田の浅いレフトフライで、柳田が阿部のタッチをかいくぐって生還!

0 コメント

ロボットで楽しもう!