ブログカテゴリ:人型ロボット



ロボット · 2019/09/28
ソフトバンク・グループ傘下の米ロボット企業、ボストン・ダイナミクスは、人型ロボット「アトラス」が体操選手のように躍動する新しい動画をyoutube上で公開した。 アトラスは両手をついて見事な倒立前転や両足を開いてジャンプなどをした後、最後はジャンプして体を360度回転させる“大技”を披露。さらに磨きのかかった見事なボディバランスを見せた。...

ロボット · 2019/05/03
人型ロボット『HRP-4C』は、独立行政法人『産業技術総合研究所』が2009年に発表し、スレンダーな体とかわいらしい顔でペラペラとしゃべり、歌いながら多彩なダンスもこなせるという、実に高性能なロボットだった。...
ロボット · 2019/04/01
荷運び用に開発されているモデルで、荷物の山の手前に設置されたマーカーを頼りに移動し、首についたロボットアームで箱を持ち上げ、器用にパレット上へと移動させています。なお、この箱の重量は約5kgですが、最大15kg程度までの荷物を扱えるように設計されているとか。結構な力持ちですね! https://www.gizmodo.jp/…/03/boston-dynamics-carry-robot.html

ロボット · 2019/04/01
宇宙空間での作業用に遠隔操作ロボットを開発するGITAIは3月25日、JAXA(宇宙航空研究開発機構)と共同研究契約を締結し、国際宇宙ステーション「きぼう」の日本実験棟模擬フィールドにおいて、GITAIロボットによる宇宙飛行士の作業代替実験を実施したと発表した。...
ロボット · 2019/03/09
GITAI(本社:San Francisco, US、日本支社:東京都目黒区)は、商用宇宙ステーション内の宇宙飛行士の方の作業を代替する人型遠隔操作ロボットを開発しています。この度、GITAIは最新のGITAIロボットのプロトタイプ6号機による汎用作業代替実験の動画を公開致しました。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000042239.html

ロボット · 2019/03/02
YouTubeに公開されたある動画がいま、国内外の注目を集めている。人間の形をしたヒューマノイドが、作業台の上に平積みされた石膏ボードから一枚をつかみとり、壁まで運んで立てかけ、片手でそれを押さえながら、もう片方の手で箱からピックアップした電動ドライバーを使って、壁にビス止めしているのだ。 https://gendai.ismedia.jp/articles/-/60041
ロボット · 2019/01/26
カワダロボティクスは、橋梁や建築鉄骨などを事業とする川田テクロノロジーズ株式会社のグループ企業の一つとして2013年に創業(カワダの沿革はこちら https://www.kawadarobot.co.jp/history/)。親会社である川田工業株式会社で開発されていた協働ロボット「NEXTAGE」は、今年で発表から10周年にあたる。 https://robotstart.info/2019/01/25/moriyama_mikata-no75.html

ロボット · 2019/01/19
最新版のWalkerは、身長1.45m、体重77kgで、スムーズな二足歩行が可能だ。家庭の中で、ドアを開け閉めしたり、物を持ち上げたり、水を注いだり、スマートデバイスをコントロールすることもできる。...
ロボット · 2019/01/19
人型ロボット スピーシーズは1月16日、「第3回ロボデックス」に新開発の等身大モーションフィギュアプラットフォーム「高坂ここな」を出展した。業務用のエンターテインメントシステムで、表現力が豊かなダンスが可能。価格は、標準外装とシステムソフトウェア込みで2,000万円(税別)から。同日より受注を開始している。...

さらに表示する